お絵かきTomo.の まあるい日々。(・_・)ノ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
PERFECT BLUE
2009-07-12 Sun 18:36
パーフェクトブルー


翌朝 用事があったのに


アニメ映画を 観てしまった(><)


『PERFECT BLUE』


なんかすげぇサイコな話なんだよな。こえ~。


こんな怖いアニメつくるなんて。。。。すごぃー。


いまだったら、R-18指定とかつく?いや、ついてたのかな?


女優とか芸能界って怖いところだなーみたいな。


パンピーでよかった~ みたいな。。


個人的には、冒頭の アイドルが歌うシーンの、動きと歌が好きです。


やっぱ 一番こわいのは、ユーレーでもなんでもなくて


人間なんだろうな って思わせてくれる作品。







人気ブログランキングへ
よろしければクリックお願いいたします


にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ
いつもありがとうございます


スポンサーサイト
別窓 | 映画 movie | コメント:2 | トラックバック:0 |
earth (アース)
2008-09-09 Tue 23:59
080901_1700~0001

こ~んに~てゃ~(・_・)ノ

かねてから すっごい観たくて仕方がなかった『earth(アース)』のDVDを

友人Kがプレゼントしてくれました。

嬉しい。



地球46億歳にも なるそうです。

これ、ドイツとイギリスの合作なんですね~

人間でてこねー。



白クマすげー。

クジラとかもすげー。

ってゆうか、ゾウとか もっと すげー。



地球っていえば、むかし、マンガの『ぼくの地球を守って』(日渡早紀・著)が ごっつ 好きでした。

あの頃は 『AKIRA』とか やたら 『超能力』が流行ってて、だいすきでしたなぁ。。

特に日渡早紀さんの描く、超能力の世界ってすごいねん。



なんてゆうか。

登場人物 トラウマだらけやからね。

それで、超能力に対しても『コンプレックス』もってたりして、なかなか おもろいのです。



大友克洋さんの『超能力』の世界も 非常にかっこよい。

手塚治虫先生の『超能力』は、なんか マユツバみたいなんが多かった気がしますが。。。

( ̄□ ̄;)(あれ?けなしてもた。。。?)



地球温暖化が進んでて、北極の氷がとけて もうたら

何十年後かには 北極グマは 絶滅してまいよるらしいです。

動物園に行っても、北極グマが一番すき やのになぁ。。。。。(>_<)泣



いま うちらが 地球温暖化予防のために できることってなんでしょうか。

いまある資源を 無駄なく 活かして 生活することではないでしょうか。

せつやくー

とか

けんやくー

は、

かっこわるいことではないと思うんですー。

(ケチとはチガウ)



歯を磨くときは コップを使う。

できるだけゴミは ださない。

早寝早起き。



など、なんでも自分ができることからやってみたい、思います。



(あー。笑いにもっていくつもりがマジな話になってしもうたー・汗)



なにはともあれ

うちらは超能力に頼らんでも

地球を守れるって思うのでした。




Tomo.でした(・_・)ノ






それでもいっぱい寝てしまう~~(・_・)ノ

別窓 | 映画 movie | コメント:10 |
train (電車)
2008-01-22 Tue 23:02
電車男

こんにてゃ!(・_・)/


お元気ですか?


そうですか。


今日は小雨にけぶっていた関西です(・_・)ノ


晴れの日が続くといいのにな。


さて。


先日、TVにて観ました『電車男』。


本日はその内容について、考察したものを書こうと思います(^-^)v






映画『電車男


いかにも 関東らしい物語やと思った。


大阪だと こうはいかない。


①まず、女・子どもにからむ男は、リアルヤクザである。


(あるいは精神的に病んでいる)


酔っ払いの おっちゃんたちは、加齢臭はするものの、


大体が おかあちゃんに頭の上がらない人が電車に乗っているので


あそこまで大げさに騒がない。


何より大阪のおばちゃんは、対応が早く、強いため、


おっさんが人にからみはじめると、即、駅員さんを呼んで退治することができる。


大騒ぎされて


末代まで噂されまくる。


(あと、『その道の人』は、カタギには手を出さない)


タチの悪いおっさんは、大体において車をもっているので


その時、どこかで飲酒運転で捕まっているのである。




②まず、強いオタクがいない。


③『2ちゃんねる』を好む傾向に無い。


④お金持ちのお嬢様がいない。


⑤『電車男』の行動は、すべて吉本ギャグに匹敵するほど笑えるので、


失笑して終わる可能性大。




基本的に映画なので、かなり脚色されてるのは当たり前だが、やはりあれは関東ならでは・の話なのだろう。




そう考えると、地方によって いろんな『男』が出没しそうである。


北海道、『自転車男』(By:やじゃくん)とかね(^-^)v


ちなみに私も、大阪の『自転車女』のひとりである。





応援よろしくお願い致します<(_ _)>

ブログランキング

携帯電話から応援のポチッ☆

別窓 | 映画 movie | コメント:15 | トラックバック:0 |
| Tomo.の世界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。